回復力を引き出すことこそ最高の施術

おはようございます。ミネルバ鍼灸整骨院吉村です。

僕は施術とは患者さんの持つ回復力を最大限高めることが最高の施術だと考えています。

最大限の回復力を取り戻すには正しい状態へと導くことが重要

そのためには正しい姿勢へ導き、正しい生理機能を取り戻す、その結果症状や不調が取り除かれていく。

これが体が回復する原理原則です。

手術をした際もこの原理原則に基づいて身体は治っていきます。

そのため患者さんを診る際は生理作用が働いて身体の循環がうまくいっているかどうかを①睡眠②排泄③食事の状態を観察します。

食べたものを消化し睡眠をしている時に血肉になり、その過程で出たカスを便で体外へ出すわけです。

そうして身体の回復する力が高まった結果痛みや症状、不調を自分の力が取り除いていくのです。

回復力を取り戻した80代の女性

先日80代の方が来院されました。

初診時は痛みのため眉間にシワがより話はまともに聞けない状態で自力歩行は困難で10m歩けるほど、手をついて支えなければ座位の保持すら困難という状態でした。

睡眠状態もよくなく便の状態は出ても固体にならない状態。

4回目までは施術後の状態をお聞きしても「痛い・・・」しか話してくれません。

しかし睡眠の状態は良くなり、便も固体になってきたとのことだったので「これは良くなっている」という確信がありました。

そうすると5回目になると手で支えなくても座れるようになってきて6回目には腰痛が緩和してきて表情も明るくなってきました。

今では一人で美容院へ行けるまでに回復したそうです。

患者さんは痛みや症状にフォーカスしてしまいます。それは当然のことです。

しかし施術者はそれ以外のことにも気をかけ気づいて患者さんに伝えていかなければいけません。

施術者まで痛みにフォーカスしていたとしたら先ほどの患者さんは数回で痛みがなくならないからと通院を中止していたかもしれません。

このブログを読んでいる患者さんはぜひこの話を頭の片隅にでも置いていて欲しいと思います。