院長あいさつ

市川市の皆様に感謝を忘れず今まで頂いた恩を還元していきます!

院長吉村

院長 吉村 大輔

経歴

2008年 関東鍼灸専門学校卒業 鍼灸師免許取得

2008年 都内鍼灸整骨院勤務

2011年 花田学園 日本柔道整復専門学校卒業 柔道整復師免許取得

2011年 都内整形外科勤務

2013年 南八幡3丁目にてミネルバ鍼灸整骨院開院

2019年 現在の南八幡4丁目にミネルバ鍼灸整骨院移転

保有資格

  • 鍼灸師
  • 柔道整復師
  • バイタルリアクトセラピー協会シルバーアドバンス

プロフィール

名前吉村 大輔
出身地北海道札幌市生まれ 10歳より千葉県市川市で育つ
趣味人とコミュニケーションを取ること
特技誕生日を覚える
好きなスポーツ野球
目標ネタになる人生を歩む

 

この道を目指したきっかけ

はじめましてミネルバ鍼灸整骨院院長の吉村と申します。

この仕事を志したきっかけは、学生時代に全エネルギーを注ぎ込んだ野球を通じて、何か野球に携われる仕事をしたいと思ったのがきっかけです。

高校卒業後、鍼灸専門学校に入学し、この業界に飛び込みます。

鍼灸専門学校を卒業後は渋谷の鍼灸整骨院にて勤務しながら柔道整復専門学校に入学、渋谷という土地柄もあり有名人も多数来院して楽しく仕事をしていました。

その後は整形外科にて骨折、脱臼など外傷の施術を数多く経験しました。

当院の扱う施術法「バイタルリアクトセラピー」と出会ってすべてが変わります

整形外科に勤務していた25歳の時、バイタルリアクトセラピーと出会います。

私自身野球で肩を痛めていて、鍼やマッサージなど様々な施術法で回復を試みましたが芳しくなく、唯一バイタルリアクトセラピーだけが効果がありボールを投げられるまでに回復するという経験をしました。

先にもお話しした通りミネルバ鍼灸整骨院を開院する前は鍼灸整骨院、整形外科に勤務をしており、そこでは一般的に行われている電気をかけてマッサージをする、痛い部分に鍼をして痛みを緩和させるという施術を行っていました。

そういった施術で良くなる方もいらっしゃいましたが次に来ていただいた時にはまた同じ状態に戻っていて「回復の積み上げ」を感じることはできず、従来の施術法に限界を感じていました。

今まで整形外科に勤務していた際は1cmの可動性を出すために苦労していましたが、バイタルリアクトセラピーでは神経の解放により一瞬で数十cm可動性が増すという事も珍しくなく、そのような光景を目の当たりにしたとき「これならいける!」と確信しました。

その出来事をきっかけにバイタルリアクトセラピーの勉強をはじめ、この施術がしたい一心、勢いだけで26歳の未熟者が平成25年に10歳の時から育った本八幡にてミネルバ鍼灸整骨院を開院しました。

当時の勢いだけで開業したのでうまくいくはずもなく開院当初は大変きつい生活をしていました。

あの時期には二度と戻りたくないといまだに思いますがあの経験があって今があるのでいい思い出です。

そして多くの患者さんや周りの方に助けていただき、また育てていただき現在では医師をはじめとする医療従事者の方や競技を生業とするプロアスリートの方にも効果を認めていただけるようになり、難治な方が遠方から来られるまでに成長でき、平成最後の31年4月13日に現在の院へ移転しリニューアルオープンしました。

多くの人に助けていただき今生活ができるようになり今まで携わった方には感謝しかありません。

まだまだ技術の向上を目指し日々努力しより良い施術を提供していきたいと考えています。

常に最良の施術を提供したいという考え

医療というのは常に進化し続けています。

新しい薬、新しい施術、IPS細胞などもいい例です。

独立をしたから技術の向上は終わるという事はありません。

私は常に最良の技術、最良の設備、最良の環境で施術を提供することを心がけています。

現在も月に1回以上の研修や院のお休みを頂き研修へ学びにいき、また日々施術の感覚を磨くための訓練を行っています。

最後に

院長吉村

来院を迷っている方へ。

当院ではあなたが長年悩んできた腰痛などを改善する「技術」と「知識」があります。

最後の賭けだと思って当院に来てみてください。

術後は、驚くほど体が楽になると思います。